しばらく山から離れますか・

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★昨夜の酒量ログ
・350ml缶ビール1本
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

明日からもう2月ですね。
生まれ月ですが、冬は大っ嫌いです。

貧血気味で冷え性な自分としては、身をつんざくような、冷たいからっ風をあびると心が折れ、思考能力が低下します。。

今日、土曜日は仕事の為、ノーライド´д` ;
仕事帰りに、ちょっと寄り道したかった場所は、、榛名山。

寒い日が続いていたので、車で路面コンディションを確認しに行ってしまいました。

別に毎週試走に行くわけでは無いのですが、エントリー後、妙にコースが気になるんですよね。

初心者ゴール付近までは問題無さそうですが、しばらく走ると凍結、少々の雪、砂・・

先週走った時より、明らかにコンディションが悪くなっています。

神社付近にて。



自分のテクニックでは、しばらく試走は厳しいかもしれません´д` ;

ちょっと山から離れて、3月頃にまた戻ってきますかね!

ランキングに参加中です。「ロードバイク」バナーをクリックして頂けると記事作成のモチベーションがさらにUPしますm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

新しいヘルメット欲しい・・

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★昨夜の酒量ログ
・350ml缶ビール1本
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

先週末の群馬南部は、1月にしては気温高めで強風無しという恵まれた天候でした。

が、、今日あたりから、また気温が下がり始め今朝布団から出るのが大変辛かったです´д`

さて、来月は44歳の誕生日を迎えます。
年々歳を取るのが早く感じますね・
酒を飲むと同じことを何度も繰り返したり、くどくなったり、くだらない駄洒落を言ったり、、

若い頃には、こんなオッサンにはなりたくないと思っていた〝オッサン〟になりつつあります。人生そんなものなのでしょうか・

さて、誕生日といえばプレゼント、でもプレゼントされる事は〝ありえない〟ので、必然的に自分へのご褒美として考えます(笑)

何が欲しいか、、という事は考えるまでもなく常にアタマの引き出しに格納されています。

黒赤FENIXが納車されてから、直感的に欲しいと思ったモノ・・

それは〝ヘルメット〟でした。

今使っているのはリガス2です。
OGK KABUTOのヘルメットは自分の頭に合っていて、ぴったりフィットしてくれます。
ですので、次もKABUTOにしようかと考えています。

今までリガス2以外にはMS-2、レジモス、そしてNEWモデルのゼナードぐらいしか知りませんでした。

よくブログコメントを頂くシロさんが、「KOOFU(コーフー)気になってます」と言われていたので、早速調べたところ・・


好みは人それぞれですが、左右非対称デザイン、コレは良いっ!グッときます。
特に写真の黒赤はバイクカラーにぴったりです^ ^
注)デザインによって左右非対称のものと、左右対象のものがあるようです。

誕生日までとは言わないまでも、ハルヒルぐらいまでには欲しいなあというのが、本音ですけどね・

まあ、焦らずじっくりと考えましょうか。

ランキングに参加中です。「ロードバイク」バナーをクリックして頂けると記事作成のモチベーションがさらにUPしますm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

エントリー翌日は榛名神社へGO

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★昨夜の酒量ログ
・350ml缶ビール1本
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

先週末は土日とも優しい風で、寒くなく心地良い天気でしたね!

土曜のライド中に、亀坂人さんから日曜、榛名行きませんか?とお誘いが・・

明日、脚が残ってるかなと、ちょっと不安でしたが折角ですので〝是非!〟とお返事をさせて頂きました。

翌日9時に榛名支所北側の滑川駐車場で待ち合わせた後、バス停前からスタート。
最初のうちは軽快にペダルを回せていましたが、それも初心者ゴールまででした。

榛名神社までの斜度が、いつもにも増して脚と心肺に重くのしかかります。

あらら、風邪でもないのに調子が・・
休めるダンシングでも休めない。。
FENIX+レーゼロでも、重〜く感じます。
ああ、なんか酸素足りずフラフラしてきました〜

「私は、、、弱いっっ・´д` ;」

神社に着いた後も、しばらく呼吸を整えるのに大変でしたっ。
亀坂人さんは殆ど呼吸が乱れていません。
自分と心肺が違いすぎる〜

暖かかったので、凍結箇所は所々で前回ほどひどくありませんでしたが、大事をとってここで折り返すことにします。

ダウンヒル時に、凍結箇所を避けきれずもう少しで落車しそうになったのは、ここだけの話です´д` ;

ハルヒルのエントリーが始まったせいか、この時期でも数名の方がヒルクライムされていましたね。人が頑張っているのを見ると、自然とモチベーションが上がります。

滑川駐車場でしばし談笑。
亀坂人さんはロード歴が長く、様々なグランフォンド系イベントに出られている方だけに、何処がキツかった、食べ物が美味しかった等、色々な情報を頂きました^ ^

ふと、昨年8月に走った「望郷ラインセンチュリーライド」の山賊焼きが恋しくなりました(笑)美味すぎです・・

※前回写真より。マスタードかけ過ぎの図。

ヒルクライムレース以外にも、たくさん美味しいモノが食べられるイベントにも、また参加したいな〜、と思う今日この頃です。

ランキングに参加中です。「ロードバイク」バナーをクリックして頂けると記事作成のモチベーションがさらにUPしますm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

この時期に100kmライド出来て幸せ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★昨夜の酒量ログ
・350ml缶ビール1本
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

昨日はハルヒルエントリー開始日でしたね。

去年は1人でしか試走する事が無かったのですが、ブログを通して「ハルヒル試走行きましょう!」と声を掛けて頂くようになりました。

本当に嬉しい限りです。ブログ続けてて良かったと思う瞬間ですね!

さて、弐号機が納車されてからまだ殆ど乗れていなかったので、少しまとまった距離を走りたいな、と思っていました。

この週末は風も弱く、天気も良かったので乗らないのは、もったいない感じでしたから。

赤城山の南側を通る国道353号を走り、そのまま南下して、CR沿いに深谷まで行くルートです。

国道353号にて。赤城がよりいっそう白くなってきてますね。

大間々方面から前橋方面へ、畜産試験場の交差点にでました。

北を見れば赤城山・・雪化粧しているのを遠目に見ているので、勿論登りません(笑)

小腹が空いたので「即攻元気」を補給。
ローヤルゼリー、アミノ酸、クエン酸で疲労回復には効く配合だと思います^ ^

ここからず〜っと下って桃ノ木川CRへ。
さらに南下します。

おおっと!13時だ・・
ハルヒルエントリーしなきゃ。
自転車を停め、クレカを取り出しスマホでエントリー完了!

直後にショップから「チーム名、正確に記載してエントリーくださいね〜」とメールが。
「ムムッ・・」
この話は、後々の記事で書きましょうか・・

体調が良いのでこのまま、広瀬川CR経由で県境の坂東大橋へ。

と、その前にお腹が減ったので補給です。

セブンコーヒー、おにぎり1個、フランクフルト、そして「ベルギーチョコ しっとりふんわりケーキ」を購入。

やっとベルギーネタが出せて、すっきりしましたよ〜

こんな黒赤リドレーで赤城や榛名をヒーヒー言いながら登っている姿を見たら〝抜き去り際に〟是非お声掛けくださいね(笑)


さて、もうちょっと走りますか・

利根川CRを本庄方面に進み、刀水橋で折り返します。


気がつけば走行距離120km、自分にしてはこの時期よく走った方かもしれません。

FENIXで中距離を走った印象ですが・・TCR1では100km超えると肩や腰・腕が痛くなりましたが、FENIXではカラダの痛みは出ませんでした。
疲れはありますが心地良い疲れですね。

冬生まれなのに冬が嫌いな自分・・
花粉は嫌いだけど本当に春が来て欲しいと、心底思います。

ランキングに参加中です。「ロードバイク」バナーをクリックして頂けると記事作成のモチベーションがさらにUPしますm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

榛名山ヒルクライム/エントリー完了!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★昨夜の酒量ログ
・350ml缶ビール1本
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今日は待ちに待った榛名山ヒルクライムこと、ハルヒルのエントリー開始日です^ ^

去年の今頃はヒルクライム自体した事が無かったのですが、何を思ったかハルヒルエントリーしてしまいました。

※昨年の写真より


エントリー前後の自身の記事を漁って読み返してみると、ロクな記事がありません(笑)

↓例えばエントリー直前の記事↓
「エントリーする?!榛名山ヒルクライム」
記事コメントを頂いた皆さんに背中を押されるような形でエントリーする方向で決意。

↓そしてエントリー直後の記事↓
「エントリー完了!ハルヒル」
意を決してエントリー。
平坦路しか走った事が無かったので、申告タイムは3時間で申告しました(笑)
誰にも迷惑掛けないように最後尾からスタートする覚悟でした。。

後から考えるとここまで自虐的なタイムで申告しなくても良かったのですが、、もちろん最終組のスタートでした。

↓エントリーしたからには試走すべきところ、クルマでコース視察に行くヘタレっぷり満載の記事↓
「榛名湖コース試走!ぢゃなくて【視察】」
こんなとこ自転車で走るの??と、エントリーした事を心から後悔しました´д` ;

↓そして思い出に残る初試走記事↓
「【榛名山ヒルクライム】コース試走しましたっ!」
何回、足つきしたか覚えてない程、苦しくて息も絶え絶えに登った気がします。
曲がりなりにも登れた事で少しだけ自信がつきました。

そして試走回数を、重ねる毎に徐々にですがタイムも上がって行き、、

1回目 2時間15分
2回目 1時間55分
3回目 1時間45分
4回目 1時間30分
5回目 1時間25分

注)一般的には遅いタイムです。
お恥ずかしい限りです´д` ;

ハルヒル本番では1時間20分を切る1時間19分。自分にとっては快挙です^ ^

↓昨年ハルヒル本番記事その1↓
「榛名山ヒルクライム[スタート前のひととき編]」
↓同記事その2↓
「榛名山ヒルクライム[レース/完結編]」

自分のようなヒルクライム初心者でも練習に応じてタイムが少なからず上がりました。
もしハルヒルエントリーを迷われている方がいましたら、背中押しになればなあと思います^ ^

さて今年は1時間10分を切れるようになりたいので申告タイムは、少しさばを読んで1時間10分でエントリーしました。
目標=申告タイムにしちゃいました。

エントリー開始直後は繋がりにくく、ちょっと焦りましたが無事完了です。


今年最初のサイクルイベント、楽しみます!

ランキングに参加中です。「ロードバイク」バナーをクリックして頂けると記事作成のモチベーションがさらにUPしますm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

富士ヒルクライムを考える

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★昨夜の酒量ログ
・350ml缶ビール2本
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

先週末、ようやく家族で初詣でに行く事が出来ました!
もちろん、赤城好きなだけに赤城神社でございます^ ^

今年はエントリーできますように!
いや、自分の事はいいんです、自分の事は、、
改めまして・・
今年も家族一同、笑顔で過ごせますように!

さて、今年のヒルクライムレースは榛名、富士、赤城に参加する予定で考えています。

榛名と赤城は地元開催のため、エントリーさえ通れば、レース当日までの不安は(土地勘という意味では)あまりありません。

が、、富士ヒルクライムは初のアウェイ。
山梨まで行かねばなりません。
県外でヒルクライムした事自体無いのですけど〜

※富士ヒルクライムサイトより

距離もあるし登り甲斐がありそうですね^ ^
憧れの富士山、良い思い出になりそうです〜

今年の開催日を全く知らなかったので、去年苦楽を共に⁈したHIGIRIさんから、6/14開催に決まりましたよ、と教えてもらい初めて知るハメに・・

受付は前日のみなので、もれなく宿泊をしなければなりません。
はい、考える事盛りだくさんですね´д` ;

妻にその事を話したら、どうせ遠方に行くなら一緒に付き合うから、その代わり“レース前日は富士急ハイランドに連れて行け!”との指令が入りました。。

何気に優しい、、鬼の目にもゴニョゴニョ・・というやつでしょうか。

ちなみに絶叫系は全くダメなわたくし・
こんなの乗ったら失禁してしまう、、

※富士急ハイランドサイトより

そして早速、富士急ハイランド近辺で家族4人で宿泊できる宿を予約しましたっ。

前日は家族サービスで富士急、レース当日は自分のみ宿から自走でレース会場へ行く予定です。
レース会場までは約10kmなので、ちょうど良いアップになりそうです。

富士ヒルのエントリー峠も厳しいんでしょうね・・エントリー通らなかったら、ただの家族旅行に切り替わってしまいます・・

レースに行くのに旅行気分で行ってよいものか、甚だ疑問ですが(笑)
しかも、前日は富士急を抜け出して受付に行ったりバタバタしそうですね〜

エントリー通る事が出来たら、GW期間中に試走に行きたいなあと、かなり先の事なのですが今から楽しみです!

ランキングに参加中です。「ロードバイク」バナーをクリックして頂けると記事作成のモチベーションがさらにUPしますm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

FENIXシェイクダウン【フレーム/コンポ編】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★昨夜の酒量ログ
・350ml缶ビール1本
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

先週頭からお正月ムードも完全に無くなり、仕事全開モードに突入しました´д` ;

でも仕事で強いストレスを感じた時は、自転車の事や、ブログを読んで頂く皆さんの事を考えると何だか気がまぎれる・・
ストレスやイライラは“右から左に受け流し〜♩”ますっ。

さて、前置きはこのくらいにして・・FENIXシェイクダウン、フレーム/コンポ編の始まりです。

でも、自転車雑誌や情報サイトのインプレのように気の利いたことは言えません´д` ;
素人全開で感じたままを、お伝えしましょうか、、

ここまでは、SPEEDPLAYの事しか書いていませんでしたねσ^_^;

RIDLEY FENIX、、初めてのカーボン。
比較対象は1台しかありません。
ロードバイクの楽しさを徹底的に教えてくれたアルミロード、GIANT TCR1です。

TCR1は苦楽を共にした大切な相棒です。
勿論これからも大事に乗って行こうと思っています^ ^

まず、平地を約10kmほど走った感想ですが、走り出しはスーッと違和感なく進む感じで、ペダルを回して行くと明らかに走りが軽い!

速度30kmまで上げるのが、とても楽になりました。さらに振動吸収性が素晴らしい。

TCR1で路面コンディションの良くない場所を走っていると、ビリビリと手が痺れてきて辛かったのですが、痺れを感じなくなりました。

路面からの振動を全く感じなくなったと言えばウソになりますが、強い突き上げは感じずとてもマイルドな乗り味です。

そして、大間々市街地に入って国道353号沿いに前橋・渋川方面へ。

353号は赤城山麓を東西に走る道(この表現正しいのか・)で、適度なUPダウンがあり個人的にトレーニングに最適な道だと思っています。

大間々・桐生方面から前橋・渋川を目指す場合は、右手に赤城山を見ながら走れます。

上りも下りもあり、緩急ついていてちょうどよく楽しめる感じで好きな道です。

ロードバイク始めた当初は、5%〜7%の坂がちょっと続くだけで、すぐ息を切らして足付きしてたっけ・・なんて事を考えながら走ります!

おっと、ライド記事ではなくてシェイクダウン記事でした。。

バイクが軽くなったせいかダンシングすると左右に振りやすくて楽しい・
坂が続くとキツい事に変わりありませんが、いつも一桁台にスピードが落ちてしまうような斜度も何とか二桁を維持します。

まあ、たまたま体調が良かったのだけかもしれません。フレームを変えただけで、そんな簡単に何もかもが良くなってしまったら苦労しませんよね´д` ;

そしてこのまま、前橋・渋川へ抜けようと思った矢先、、赤城山から吹きつける強烈な横風が吹いて来ました。

どのくらい強烈かと言うと、ハンドルを取られバランスを崩し、あわやガードレールに激突寸前というところまで行きました。

シェイクダウンの日に落車、、ブログネタとしては最高なのでしょうが、こんな事で落車する訳には行きません。

ギリギリのところで左クリートを外して、左手でガードレールを支えて何とかセーフ!

アルミバイクでは、どんなに風が強くてもここまでリスキーな目にあうことはありませんでした・・完全に風に持って行かれました。
ま、自分に回避する技術が無いのが原因ですがっ。

何も遮るモノの無い、この辺りか・

これ以上、赤城からの風に煽られながら走るのも怖いので353から離れて、南に下ってから西に進み帰路へ着くことにします。

353から逃げ帰ってきた様子。。

結局、30km程度しか走れず・・
こんなのでシェイクダウンと言って良いのか、、すみません。

帰りのセブンで、コーヒーと肉まんを補給してあったまります。

しまった!RIDLEYなだけに、初ライドはベルギーワッフルを食べようと思っていたのに、すっかり忘れてた・・

気を取り直して、初ライド記念撮影。


そういえばコンポについて全く触れていませんでした。。

10速105から初アルテグラ6800系。
ブレーキもシフト操作も軽い感じ・・特にFDのアウター、インナーの切り替えがスムーズで好印象ですね。

そんなこんなでプチ⁈シェイクダウン終了!
寒い間はちょこちょこ乗って、暖かくなったらガッツリ走りたいですね。

ああ、それにしても早く赤城に登りたい〜

ランキングに参加中です。「ロードバイク」バナーをクリックして頂けると記事作成のモチベーションがさらにUPしますm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

FENIXシェイクダウン【SPEEDPLAY編】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★昨夜の酒量ログ
・350ml缶ビール2本
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

昨日、土曜日はFENIXのシェイクダウンをして来ました。

納車後1週間経ち、ようやく乗ることができますね^ ^

おっと、、初号機からサイコンを移植するのを忘れていたので、ガーミン510Jを移植します。

シリコンカバーは無難な黒にしておいて良かった。大抵のバイクカラーに合いますね。

スピード・ケイデンスセンサーをセット。
ホイールに付けるマグネットは、レーゼロに付いてきたものを流用します。


昨日は快晴でしたが、気温も低めでとにかく赤城から容赦なく吹きつける風が強い・・
シェイクダウン目的でなければ積極的にライドしたくない状況ですね〜

冷たく強い風が吹きつけるので、地元では“上州からっ風”または“赤城おろし”と呼ばれているんですよ。

地元の上毛かるたでも、“ら”は“雷と空風(からっかぜ)義理人情”と読まれているぐらい名物なのです。あまり嬉しくない名物ですが・・

いずれにせよ、快晴なのに強風・・
“羊の皮をかぶった狼”のような天気⁈です´д`

さて、前置きはこのくらいにしてAM10時頃自宅を出ます。

まず第一関門、、SPEEDPLAYのクリートキャッチです。。
まず右足ですが、充分脱着を繰り返したので問題なく“バチン!”とハマります。
漕ぎ出し始めて左足も問題なくキャッチ。
ホッと胸をなでおろします・・

意外とスムーズ・
小心者なので、少し警戒しすぎだったようですね^ ^

さて、何処に行こうか・・

赤城は雪化粧しているし、とっても寒そうなので、まずは大間々・桐生方面に平地をひた走ります。

NEWバイクの初乗りなので、平地半分・坂道半分と行きたいところです。
貧脚なのに坂を走らないと満足できない体質に・・M化が進んでいます。

平地+坂道で70〜80kmぐらいは走りたいところですね。

それにしてもSPEEDPLAYペダル。
余分なものを削ぎ落とした形状の為せる技か、、クルクルと良く回ります。というか、非常に回しやすい。ペダリングする力が、ペダルに効率的に伝わっているようです。

さらに、膝へ掛かる負担が少し軽減された感じがします。

ケイデンスもいつもより高めに維持して回せています。
自分、高ケイデンスでペダリング出来ないため、具体的な数値は控えさせていただきますね(笑)

実走する前は、不安で仕方なかったのですが、ペダルの両面をクリートキャッチに使えるので、扱い勝手も良い感じです。

シーズンインに向けて、クリートの振り幅なども弄って、自分に合ったポジションを探してみようと思います。

でも1回のみの実走では、正確なインプレになりませんので、暖かくなったら何回かヒルクライムでも使用して、改めてSPEEDPLAYインプレをしたいと思います。

次回、フレーム・コンポ編に続きます!

ランキングに参加中です。「ロードバイク」バナーをクリックして頂けると記事作成のモチベーションがさらにUPしますm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

SPEEDPLAYペダルに四苦八苦・・

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★昨夜の酒量ログ
・350ml缶ビール1本
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、過去記事でも書きましたが、弐号機FENIXのペダルはSPEEDPLAY ZEROにしました。

ショップでもおすすめペダルとなっていて、以前からずっと気になっていました。

・・が、独特のコンパクトなレーシーなデザイン(チュッパチャプスに見えなくもないが・)は、速いヒトが使うアイテムのように感じていて、意味もなく敬遠してました(笑)

1/10の納車日にショップで着脱の練習をしましたが、あまりの硬さにビビり、、
着脱を繰り返してハマりやすくして、クリートキャッチも慣れてからじゃないと怖いな〜、というのが最初の印象です。

ですので1/11のハルヒル試走(神社まで)はTCR1で走りましたが、納車して約1週間が経過してしまったので、今日土曜日はFENIXのシェイクダウンをしようと決めていました。

まずはSPD-SL用のクリートを外して、SPEEDPLAY用のクリートを装着しましょうか・・

ちなみに自分のシューズは2013年に購入したフィジークR3です。
このシューズはSPEEDPLAYに対応しているので、シューズの追加購入は免れました^ ^

まずは、このプレートを取り付けて・

こんな感じになります。

次はクリート部分の取り付けですね。

左用と右用を間違えるとあとで面倒なので、注意します。

このネジの締め加減がポイントのようですね。締め付けすぎるとクリートがハマりにくくなりますし、逆にゆるいとクリートが動いてしまい、ネジもゆるんで落としてしまう可能性があります。

━━
▼以下、シクロワイアードHPより引用
+ドライバーでクリートをネジ留めする。抵抗を感じてから4分の1回転以上は締め込まないように注意。過度に締めるとクリートの動きが妨げられる。

【参考】
セットアップ方法も詳しく載っています。
http://www.cyclowired.jp/?q=node/6089
━━

しかし、自分の理解力が乏しいのか「抵抗を感じてから4分の1回転以上は締め込まないように」部分がよく分からなかったので、一旦締め付けてから4分の1回転分戻してみました。※良いやり方ありましたら、ご教授くださいm(__)m

そして、最後にクリートカバーを装着。

これは別売りですが、クリートカバーを着けた状態でもキャッチ・リリースが出来ますので、店長からもオススメされたアイテムです。

さて問題の、、クリートキャッチの練習です。3本ローラー上で行おうと思いましたが、バランスが不安定なので、フラットな床の上で左右それぞれ、キャッチ・リリースを繰り返します。

キャッチすると、こんな感じですよ。
ご参考まで・・

最初のうちは、「これ本当にキャッチ出来るのかな〜」と思うぐらい硬かったのですが、
繰り返すごとにキャッチしやすくなり、だんだんコツも分かってきたので、今日は実走に行く事が出来ました〜

実走の様子は次回の記事にて!

ランキングに参加中です。「ロードバイク」バナーをクリックして頂けると記事作成のモチベーションがさらにUPしますm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

ハルヒル試走は榛名神社まで

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★昨夜の酒量ログ
・350ml缶ビール2本
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

前回の納車記事では沢山の方に閲覧とコメントを頂きました。この場を借りてお礼申し上げます。

FENIXが納車された翌日は、先週の妙義山ライドに引き続き、亀坂人さんとライドです。

行き先はというと、、榛名山です。
ハルヒル試走を兼ねて走ることになりました。

まだスピードプレイのクリートキャッチが上手くいかない上に、この日は強風です。
行き先が山ですので、道路が凍結していたら、落車の可能性が高くなります´д` ;

いきなり新車で落車は避けたいところなので、初号機TCR1で繰り出すことにします。

久しぶりの高崎市役所榛名支所北側にある滑川駐車場です。

ヒルクライム試走者の為に開放されているのです。嬉しい配慮ですね^ ^

車を停めて、そそくさと準備します。

晴れてるのですが、朝10時にも関わらず5℃くらいしかありません・・

ちなみにレーゼロホイールはFENIX用に11速スプロケを装着してしまった為、今日のホイールはGIANTのノーマルホイールです。

漕ぎ出しはやはり、、お、重いです。。
大リーグボールならぬ、ヒルクライム養成ギプスだと思って頑張りますかっ。

そして、亀坂人さんと合流して榛名山へ!

今日は気温が低いだけじゃなくて風も強いです。どのくらい強いかというと、重そうなダンボールが宙を舞っていました。。

もし、そのダンボールがあたっていたら、落車していましたね、、おそらく・・

でも寒かろう、風が強かろうが、坂を登っているとすぐに暑くなりますね。
ただ困った事に苦しくても、寒気を吸い込むと余計に苦しくなります´д` ;

一之鳥居を過ぎると、すぐに初心者コースのゴール地点、ここから少しの間だけ平坦区間。次の勾配を迎えるまで息を整えます。

ここから景色が変わり、本格的に山間部に入り榛名神社を目指します。

個人的には神社まであと1kmという区間が、毎回キツく感じます。

おっと、、路面を見ると所々、凍結している場所があります。気をつけないと滑って落車してしまう・・

そして神社まで残り500m。
勾配もさらに厳しくなると同時に、凍結の範囲が広くなります。

時折タイヤを滑らせながら、なんとか神社ゴール地点へ。一旦休憩です。

雪混じりの風も吹いてくるし、汗が冷えてカラダの芯まで寒くなってきます。
気温もマイナス3℃・・

亀坂人さんと相談した結果、この先の榛名湖畔までの路面状況と気温低下が不安なので、ここで引き返す事にします。

でもカラダを温めてから下りましょうか・
神社近くでコーヒータイムです。

まずは、しょうが湯・・生き返る〜
冷え切った末端まで、あったかくなる感じです。

そして美味しいコーヒー、さらにポカポカに。嬉しいことにチョコも付けていただきました。これがまた美味^ ^

お店の方も気さくで、自然とハルヒルの話題に!榛名山周辺の皆さんが一体となってハルヒルを盛り上げてくれている事を実感します。

しばしまったりした後、ダウンヒルです。
凍結区間は十分注意して進みます。
心配性で気が小さい自分は、路面とにらめっこ状態です´д` ;
一方、亀坂人さんはスイスイと上手く下りて行きます。

このところずっと、レーゼロを履いて走っていたせいか、ノーマルだと下りのカーブの安定不足を感じて、ちょっと怖かったです。

技術が無いのが一番の要因ですが、レーゼロのありがたみを感じた瞬間でもありました。

今回は榛名湖コースのゴール地点まで行けませんでしたが、この時期は1人でヒルクライムする気にならないので、人と一緒だと走れてしまう。ありがたや〜

暖かくなったら試走者も劇的に増えていく事でしょうね!

ランキングに参加中です。「ロードバイク」バナーをクリックして頂けると記事作成のモチベーションがさらにUPしますm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

スカイロード

Author:スカイロード
趣味はMacとカメラでスポーツは無縁でした。息子の自転車購入を機に何故か自分も無性に自転車に乗りたくなり、気が付くとロードバイクを購入していました。
ロードバイクを中心に趣味のカメラや大好きなお酒などについて、綴って行こうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR