はぐレモンになりたくないス【グランフォンド軽井沢】

今週末はいよいよハルヒルこと、榛名山ヒルクライムが開催されますね!

僕は参加しませんが、ホントに沢山の知り合いが参加されるようです。

朝イチだけでも顔だして応援にでも行こうかな〜、なんてチラッとそんな欲求が湧いてきます(笑)

「皆さん頑張ってくださいね!」


さて、グランフォンド軽井沢の続きをゆるゆると綴っていきましょうか・・

霧でも映えるレモンジャージ!


※トシさん撮影

スタートを待つ中、さらに霧が濃くなって行きます。
それもその筈、スタート地点の標高は約950mありますからね。

山の天気は変わりやすいのデス・・

そして第3グループでスタート!



スタート直後は和気あいあいなんですけどね、、そこはグランフォンド系ファンライド。

すぐに白糸ハイランドウェイに入ると激坂の洗礼を受ける。

・・しょっぱなからガツンと心拍が170ぐらいまで上がり苦しい(ノД`)

やはりレモンジャージは目立つらしく、後ろから「レモン牛乳飲みて〜」などと、今にも襲われそうな?!声が聞こえてきます(笑)

アノ悪魔おじさんをパスすると、パフパフパフ♫ と、ホーンを鳴らして頂きました。。

(´-`).。oO(サインもらいたかった・・

程なくして第1エイド到着!
まだ空はどんより雲っていて、時折雨がパラパラ降っています。



うーん、浅間山が見えなくて残念っ・・

ここではチーズ、バナナ、ヨーグルト、うまい棒を補給。



ここからは本格的なアップダウン&ヒルクライム。脚も徐々に削られて行き、余裕が無くなって来ます。

本来なら絶景なのでしょうが、まだ霧と雲が晴れる気配無し。。



そしてスタートから約45km地点・標高1405mにある第2エイド・東海大学嬬恋高原研修センターに到着!

ちゃんと椅子に座れるのは嬉しい配慮である。
とん汁うどんと団子を食す。



肌寒かったのでホントにあったまります。
居心地いいので長居しそうですが、休み過ぎると走るのが億劫になるので、心を鬼にして再スタートです。

ここからは気持ちの良いアップダウン区間、
つまごいパノラマラインをひた走る。



トシさんもウィンブレを脱いで本気モードに!



おっと、、愛を叫ぶイベントで有名な愛妻の丘を発見!
ちなみにトシさんは奥様への愛を、毎日叫んでいるとのこと



次のエイドに向かうにつれて、徐々に天気が回復傾向になったのは良いのですが、天気と連動してトシさんにもスイッチが入り、、

登りでの追い込みが始まりましたっ。。
強度が上がり周囲のローディーを抜かすこと、抜かすこと・・

千切れて、はぐレモンにならないように僕は必死こいてペダルを回す。。

すでに口の中に血の味が広がる_:(´ཀ`」 ∠):

ヘロヘロで追従するスカイロード(左)の図。


※トシさんのお知り合いの方が撮影

ヤベエもうダメだ!と思った所で、
第3エイド・真田エイド会場に到着です〜



おやきと焼き鳥を食べながら・・



ふと空を見上げると・・



雲が切れてようやく青空が広がるっ。



コレを待ってました\(^o^)/

幸先良くなってきたところで、次回はいよいよライド後半を綴ります。

つづく
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

ローディーの朝はメチャ早い!【グランフォンド軽井沢】

先週金曜日は東京に出張がてら夜飲み会。
その日のうちに群馬に帰れましたが、持ち帰り仕事で徹夜・・

2時間ぐらい寝て起きると、土曜日は朝から土砂降り。。

お友達のarajinさんのぼうさんは雨の中
400kmブルベで出走してるそうな・・

(´-`).。oO(スゲエ、、ヘタレな僕なら3秒でDNS決めるだろな・・

寝不足でローラーする気にもなれず、
自転車のメンテしたり、買い物に行ったりしてマッタリとした土曜日を過ごしました。

酒は程々にして、とにかく早寝しなきゃ・・

そして翌日は2時に起床、、
3時前にクルマに自転車積んで出発!

ローディーの朝はメチャ早い!
てかまだ夜だよコレ・・



眠気をこらえて上信越道をひた走り・・

4時半前に軽井沢プリンスホテルスキー場の駐車場に到着。



そう、今日は楽しみにしていた「グランフォンド軽井沢」なのデス。

獲得標高約2,400mという登りがいのある、
軽井沢を起点に浅間山麓を一周するコース。



受付を済ませて、胃腸の弱いワタクシはトイレに籠ります。。



そのあとフラフラしていると、偶然にもショップチームメイトと遭遇する。

400kmブルベ完走の報告をして、
「来週のハルヒル頑張ってください!」
と告げて再びフラフラと・・

す、するといらっしゃいました!

この日の為、横浜から前日入りしていた
トシさんです。昨年の那須ロング以来か〜
昨夜は豪遊したとかしないとか・・



そう、今日はこのレモンジャージを着て、
ブログ名「楽して速くなりたい!」トシさんと、
「ただひたすら楽したい?!」のワタクシことスカイロードで1日走りますよ〜

自転車を並べてマッタリムードでスタートを待つ。レースじゃないと気が楽ですっ。



そうそう、やはりレモンジャージは目立つらしくて、
「シクロワイアード」のカメラマンさんに声をかけられ、写真を撮ってもらったのは嬉しかった〜

サイトに掲載してもらえると嬉しいな・・

そんなこんなでスタート前のひと時を過ごしていると僕たちのグループのスタート時間になりました。

さあ楽しい1日の始まりだ〜
この時は、あんなに苦しむ事になるとはつゆ知らず

つづく
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

秩父のメガわらじカツ丼はとにかくデカい!

今日は仕事がらみで都内で飲みでしたが、
ブログ記事は下書きしていたのでとりあえず更新します・・
只今、北陸新幹線に乗ってるので金沢まで行かないように頑張ります_:(´ཀ`」 ∠):


さて、、ブログ更新をサボっていたので、少し遡ってライド記録をボチボチ綴って行きたいと思います。

今回は 3/25の秩父ライドのお話しデス。

この日の前日は飲み会だった為、会社に車を置きっ放しだったのです。

その為、ライド当日朝イチの行動は自転車で車を回収しに行くことにします。

約20km走って車を回収。
そのまま関越道経由で、道の駅ちちぶまでトランポです。

何とか集合時間の10分前に到着!

今回はライド仲間の豪脚スプリンター、ノアさんのお誘いを受けて、秩父の地元チームであるアクセルランドゥの皆さんとご一緒させて頂くことに。

(´-`).。oO(ゆるポタを期待しよう・・

前回、秩父に来た時は地元メンバーで群馬から自走でキツい峠を越えてガシガシ走ったガチポタライドでしたからね(笑)
まあそれはそれで超楽しかった〜

さて、メンバーが揃ったところでスタート。

もうね地元の方々なのでホントに秩父詳しいし、名所を解説して頂きながらライドするという贅沢感。
皆さん本当に優しくて面倒見のよい方々だ!

今はサイクル事業休止していますが、あのグラファイトデザイン社の目の前を通ります。



お恥ずかしながら秩父にあるとは知らなかったんですよね・・

この後は合角ダムまで登る・・
どこもダム前の坂ってキツいですね(笑)




そして本日のメインイベント、ランチタイム!





「丼からはみ出てるわらじカツ丼が食いてえ〜っ」

・・と仰る、ノアさんたっての希望で案内して頂いたのは、東大門さん。

そして出てきたのが、メガわらじカツ丼!

でかっっ・・
まさにメガの称号にふさわしい。



写真じゃ伝わりにくいですが、2枚合わせて1kgもあるとのこと。。

東大門さんのFBページにノーマルわらじカツ丼との比較写真がありましたので写真拝借しました。

これだけ違います(笑)




あ、これ頼んだのノアさんです。
ぼ、僕はこんなの食べきれないし、食べきれたとしても動けなくなっちゃいますからねww

僕のはコレ!
またぎ豚ぶり(またぎどんぶり、と読む)



味噌漬けの豚肉が超ウマウマでした〜

苦しみながらも、メガわらじカツ丼を完食したノアさん。今日のヒーローです!

さて美味しいものを食べた後は、少し登って景色を堪能し、写真を撮る人を撮る( ー`дー´)キリッ



そしてライドの締めは、イートイン出来るたい焼き屋さんにIN。



たい焼き最高!
コーヒーとメチャ合います。



そんなこんなで秩父ライド終了です。
いや〜久しぶりに本当のゆるポタを満喫出来ました。

地元の方に案内してもらうと、また違った目線で秩父を楽しめます。

ご案内頂いたアクセルランドゥの皆さん、お馴染みのノアさん、本当にありがとうございました!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

日本一標高の高いセガフレードコーヒー

あっという間に今年のGWも過ぎ去ってしまいましたね〜

楽しい時間が経つのは本当に早い・・
また頑張って働いて週末は自転車乗りますよ!

ランドネきたかんで思いっきりロングを満喫した(苦しんだ?)ワタクシは、その余波でGW期間中は近場ライドで済ませてしまいました。

5/3は南面のノーマルルートから赤城山へ。
その翌日5/4は赤城旧道を走りたくなったので、久々にチャレンジ。

赤城神社手前の県道16号をひたすら登って行くんですが、登り始めてすぐに後悔>_<

表ルートと比べて斜度のキツさに心肺が悲鳴を上げます。。

意識が朦朧とした所にちょうど良く、
「休んで行けよ!」と云わんとばかりにある展望台で休憩。



正気を取り戻して再スタート。

久々に牛石峠獲りました〜



しばらくは旧道はもうイイかな。。
脚パンパンですっ・・

地味に脚にくる登り返しを越えて、いつもの観光案内所に行く前にちょっと右に曲がって寄り道・・



うーん残念、曇って絶景は拝めず。。



赤城山頂駅記念館の入口を見ると・・
なになに、、

「日本で一番標高の高い
セガフレードコーヒーの店」


ですって・・

赤城の山頂でセガフレードコーヒーが飲めるの??
しかも赤城の「御神水」を使用しているというプレミア感。




こっちの方、あまり立ち寄らないので、お恥ずかしながら初めて気が付きましたよ。

コーヒー飲んで行きたい衝動に駆られたんですけど、仲間と一緒に来る時まで楽しみに取っておきますよ(´ー`)

ヒルクライム後に赤城山頂で、優雅にセガフレードコーヒーなんてオツなもんでしょ!

さて、観光案内所に移動して今年初の赤城ソフトクリームを堪能。
今年一本目はバニラで!



自転車で行くとちょっと多めに盛ってもらえますヨ。

観光案内所がオープンすると、本格的にシーズンインしたな〜って気持ちになります。

さて、今年は何人の方をココヘご案内する事になるか楽しみですっ。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

みんなありがとう!感謝【ランドネきたかん400km】

皆さん、GWはいかがお過ごしでしょうか?

僕はランドネきたかんが終了してから、あまりロングする気分にはなれず、裏山や裏庭をポタする程度にしています。。

暴飲!



暴食!!




の毎日デス、ハイ・・


さて、長々と引っ張ってきた【ランドネきたかん400km】記事は今回で完結です。

では早速、PC3からのお話しの続きです。

突然の土砂降りで心が折れて、DNFしようか迷う。他のランドヌールの方々も、かなりの人数が雨宿り中です。

しっかりと雨対策をされている走りなれた方が多い印象。
次回ブルベに参加する時には、自転車用雨具はしっかり用意してこようと決心します。



なかなか降り止まない雨。
しばらくすると、ずぶ濡れでPC3にピットインする1人の漢が・・

そう、PC1の手前で一旦別れたのぼうさんです。

の「あ〜!もうやめたっっ!」

と開口一番に叫びます。。

それもそのはず、、雨の直撃をくらい、途中雨宿りする場所もなく何キロも走って来たのですから・・

(´-`).。oO(気の毒すぎて、かける言葉が・・

風邪を引いたら大ごとなので、インナーなど替えの準備があるものは、着替えて頂きました。

周りの参加者も、のぼうさんを心配して声をかけてくださいました。

でも、そこは皆さん百戦錬磨のランドヌール。

DNFを勧めるというより、

風邪をひかないようにこの状態を乗り切って、頑張ってください!

・・という、前向きなお言葉が多かったように記憶しています。

(´-`).。oO(僕ならDN・・

PC3に着いたのが17時頃。
それから約1時間経ったら、ようやく雨も止み走れる状態に。

の「この後、どうしようかな〜」

雨具なしで、雨の直撃をくらってしまったのでDNFを勧めるべきだったのかもしれません。。

が、、何故か自分の口からは、

ス「折角ここまで来たんですから、逝きましょう!」

間髪入れずにこんな言葉を発してしまった。。

何故か、この苦境の中でものぼうさんの目は輝いているように見えたんですよ。

のぼうさんヤル気だ!
なんて強い闘志を秘めた方なんだ・・

ス(感動してそっと涙を拭う・・)

(´-`).。oO(鬼ロード!と言われた気もするけど、気のせい気のせい・

あ、、1人になるのがイヤだから、続行を勧めたわけじゃないんだからねっっ・・

注)80%の真実と20%の脚色

残り200km頑張りましょう!
と、長い長いナイトライドの始まりです。

長い休憩の最中にミネラル補給したり脚休めしていたら、回復して来ていて調子が戻って来ました〜

これから地元群馬方面へ向かう事もモチベーションが上がる要素となりました。

もう周囲は完全に真っ暗。。
ナイトライド経験って殆ど無いので不安だなあ・・

群馬に入るやいなや、

の「この辺から家まで近いんで帰っていいですか?」

ス「そっち方面は今夜だけ通行止めですよ。きっと・・」

そして桐生に近づくと、

ス「僕の家まで電車一本で帰れるんで、離脱していいですか?」

の「今日だけストライキしてるので、電車乗れないすよ」

なんて、冗談を言いながらペダルを回す(笑)

そして桐生市内のコンビニで小休止。



この後、赤城南面のR353プチクライムが控えてますからね。

R353は週末、朝トレでよく走るルートなので、暗くても登り・降り斜度、そしてカーブのタイミングなど、カラダに染みついています。

まあ、約250km走ってから、しかも夜に登るにはエゲツない場所デスが・・

そしてPC4セブンイレブン前橋富士見貝沢店にピットイン!



(´-`).。oO(家から30分圏内、カエリタイ・

ここはちゃちゃっと、軽く補給を済ませてと・

お腹が減ったのでラーメン屋にIN



美味すぎる!久々のシャバです(笑)

この後は高崎→藤岡に入って、
PC5セブンイレブン藤岡本動堂店へ。



いやもう流石に何も補給したくないので、
梅干しのなんとかを購入(´ー`)

あとは埼玉北部を経由して一路、宇都宮に戻るべし。

気温も下がって来て寒い・・
冬インナー持って来て良かった〜

眠気はまだ襲って来ないし、脚も売り切れていない、、が、腕・肩・首に疲労感を感じる。

夜通し無心でペダルを回していると、薄っすらと空が明るくなって来て夜が明けてきた。
自転車で夜なべをする?!のは初めての経験である。

流石に疲労がピークに達して来たので、道の駅はにゅうで休憩。
この後、群馬の館林に入り栃木にIN。

そして朝6時にPC6・セブンイレブン藤岡町大前店に到着。



ここで約360kmか、残り約50km・・
しかしこの50kmが地味にキツイ。。

400km、、あと11km、、
293号のアップダウンにトドメを刺される・・

残り1km、500m、、宇都宮サイクルピクニックスタートの方々とすれ違う・・
皆んなイキイキとした表情をしている。

それに反してこちらは瀕死状態_:(´ཀ`」 ∠):

のぼうさんと一緒にゴール!

・・なんとか走りきりましたっ!

想定してたよりもキツイっす。
まるでサイクリストとしての、体力・忍耐力・判断力の全てをテストされているよう・・



綺麗事じゃなくて今回完走出来たのは、自分だけのチカラじゃない事を実感。

応援メッセージが何よりもの活力に繋がりました。

そして最後まで一緒だったのぼうさん、参加者そしてAJ宇都宮スタッフの皆さん、ありがとうございました!

何だか今回のチャレンジでひとつの壁を乗り越えることが出来たような気がします。
この達成感は何なのだろうか・・

ブルベにハマりそうです!

(´-`).。oO(でも600kmに出たいとは言っていない・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

スカイロード

Author:スカイロード
趣味はMacとカメラでスポーツは無縁でした。息子の自転車購入を機に何故か自分も無性に自転車に乗りたくなり、気が付くとロードバイクを購入していました。
ロードバイクを中心に趣味のカメラや大好きなお酒などについて、綴って行こうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR